電気製品を発注するメリット

自宅に居ながら買い物ができる

電気製品はこれまでは家電量販店などに買いに行くのが一般的でしたが、近年ではインターネットなどを使って発注する人が増えています。

インターネットを使えば自宅に居ながら24時間いつでも好きな時に欲しい商品を発注できますし、複数のお店を見て回らなくてもサイトを比較すれば簡単に最安値の商品を見つけることができます。また、代金の支払方法も代金引換やクレジットカード決済、コンビニ支払いなど自分のライフスタイルに合わせて自由に選べるので非常に便利です。

お店で買うより安いことも

サイトによってはタイムセールをしていたり、一定額以上購入すると大幅割引きされるなどのキャンペーンをしていることがあるので、こういったキャンペーンを利用すれば家電量販店などから購入するより代金が安くなることがあります。ただし、こういったキャンペーンには何らかの条件が付いていることが多いので内容をよく確認しておくことが大切です。また、メーカーのサイトに直接発注した方が家電量販店などで購入するより安くなることがあります。

サイズやスペックを指定できる

家電量販店などで売られている電化製品はほとんどが既製品なので自分の欲しいサイズのものがなかなか見つからないことがあります。しかし、メーカーに対してオーダーメードで発注すれば自分の欲しいサイズの電気製品を簡単に手に入れることができます。また、家電量販店だと欲しい商品が自分が求めている以上にスペックが高いせいで予算オーバーになってしまうことがありますが、発注時に必要最低限のスペックになるように指定すれば予算内で購入できることがあります。もちろん予算に余裕がある時は逆にスペックが高くなるように指定することも可能です。

プリント基板実装は一般的に多いのが緑色の基盤にコネクタやソケットなど部品をハンダでとプリント基板実装めていく作業です。